子どもの成長期に、今日からすぐ役立つ情報をお届けします!「食育レベルアップ!」
アナフィラキシーショック

アレルギー症状が呼吸器や消化器などの臓器に短時間で強く現れることをアナフィラキシーといい、それが悪化して意識障害を起こすなど、生命に関わる危険がある状態をアナフィラキシーショックといいます。アナフィラキシーショックを起こした場合は、一刻も早く救急車を呼びましょう。

柏原房枝(かしわばら・ふさえ)
管理栄養士。大手企業へのレシピ提案をはじめ、クリニックでの栄養相談や保育園栄養士として食育活動などに携わる。食生活の乱れからくる体調不良に悩んだ自身の経験と管理栄養士の資格をいかし、子どもからお年寄りまで幅広い世代に日々の食事の大切さを伝えている。
アナフィラキシーショックの用語説明
最新情報をチェックしよう!

総合ランキング

CATEGORY カテゴリごとの最新記事