子どもの成長期に、今日からすぐ役立つ情報をお届けします!「食育レベルアップ!」
食物アレルギー

食べ物が原因となるアレルギー疾患。主に卵や小麦、牛乳、サバなどのタンパク質がアレルギー反応を起こしやすいとされています。食物アレルギーは大人になって発症するケースもありますが、主に消化器官が未熟な0〜1歳代が多く、年齢が高くなるにつれて減少します。

<代表的な症状>
・じんましん、湿疹、腹痛、吐き気、唇の腫れ、呼吸困難、アナフィラキシー

 

柏原房枝(かしわばら・ふさえ)
管理栄養士。大手企業へのレシピ提案をはじめ、クリニックでの栄養相談や保育園栄養士として食育活動などに携わる。食生活の乱れからくる体調不良に悩んだ自身の経験と管理栄養士の資格をいかし、子どもからお年寄りまで幅広い世代に日々の食事の大切さを伝えている。
食物アレルギーの用語説明
最新情報をチェックしよう!

総合ランキング

CATEGORY カテゴリごとの最新記事