子どもの成長期に、今日からすぐ役立つ情報をお届けします!「食育レベルアップ!」
アルギニン

アミノ酸の一種で、成長ホルモンの分泌を促進して筋肉組織を強化するほか、免疫機能向上、疲労回復、血流改善、生殖機能の改善などの作用をもつ栄養素。体内で作り出せる量が少ないため、不足した分は食事で補う必要があります。
成長期の子どもに積極的に摂取してほしい栄養素である一方、アレルギー体質の子どもは、アルギニンを過剰に摂取すると症状が悪化する危険性があるので注意が必要です。サプリなどでの過剰摂取に気を付けましょう。

<多く含む食品>
肉類、魚(マグロ・カツオ)、乳製品、大豆、ナッツ類、など

 

柏原房枝(かしわばら・ふさえ)
管理栄養士。大手企業へのレシピ提案をはじめ、クリニックでの栄養相談や保育園栄養士として食育活動などに携わる。食生活の乱れからくる体調不良に悩んだ自身の経験と管理栄養士の資格をいかし、子どもからお年寄りまで幅広い世代に日々の食事の大切さを伝えている。
用語解説アルギニン
最新情報をチェックしよう!

総合ランキング

CATEGORY カテゴリごとの最新記事