子どもの成長期に、今日からすぐ役立つ情報をお届けします!「食育レベルアップ!」

日本の子は世界一「睡眠不足」!子どもを眠りへ導く”入眠ワザ”とは?

  • 2020年10月14日
  • info

「共働きで、子どもを寝かせるのが遅くなりがち」
「ゲームに没頭していてなかなか寝ない」

日本の子どもの平均睡眠時間は世界でもいちばん短いのだそう。「忙しくてつい‥」と言ってしまいがちな一方、睡眠は子どもの成長・学習能力・運動能力など全てに関わること。「寝る子は育つ」といいますが、睡眠は子どもの成長にどのような効果があるのでしょう?今回は子どもを成長させる睡眠の効果をご紹介します!

 足りてる?理想の睡眠時間は案外長い!

アメリカ国立睡眠財団によると、年齢別の適切な睡眠時間は上の時間になるそうです。お子さまはいかがですか?6~13歳の場合、朝7時に起きるとすると、夜9時に寝ればようやく10時間しかし睡眠時間が足りないからといって、いきなり早く寝かせようとしても、体内時計のリズムがくるって上手くいかないもの。30分くらいずつ早く寝かせる習慣を続けることがおすすめです。

成長にダメージしかない!「睡眠不足」問題

大人も寝不足な時は、やる気が出なかったり、だるかったりしますよね。子どもの場合、そこにプラスして体や脳の成長を阻害するリスクがあります。睡眠中にもっとも盛んに分泌される「成長ホルモン」が少なくなるため、身長や筋肉が発達しづらくなります。

さらに脳の前頭葉、頭頂葉の働きが悪くなるので集中力がなくなり記憶力や論理的な思考能力が弱くなります。そのため前向きさや物事への興味関心が薄れたり、イライラして情緒不安定になりやすくなります。

お子さまに当てはまる点はありませんか?もしかすると原因は睡眠不足かもしれません。

良いことづくめ!睡眠の効果とは?

しかし今睡眠不足の方も、大丈夫!寝不足を解消し十分な睡眠を取れば、その子の能力を最大限に引き出せる可能性があります。では一体、十分な睡眠はどんな効果があるのでしょう?

身長は「成長ホルモン」がはたらくことで伸びます。この長ホルモンがもっとも多く分泌されるのが睡眠時大人の「夜型生活」が子どもの低身長に影響を与えてしまっているかも?身長のためには早く寝ることが大切です。

成長ホルモンは、筋肉の成長にも大助かり!たとえ日中筋肉を使いすぎたとしても、睡眠中に回復を助けてくれます。運動で悩んでいるお子さまは、寝る習慣を整えることも解決につながるかもしれません。

「寝る前に覚えたことは忘れにくい」と聞いたことはありませんか?睡眠中は、脳が整理される時。新しく覚えたことを、過去と結びつけて、脳内に定着させることができます。勉強を頑張るお子さまは、脳の活動を活発にするためにより良質な睡眠が有効です。

「悩みがあっても寝れば忘れる」とも言いますが、これはその通り!ストレスホルモン「コルチゾール」は、睡眠をとることで低減するとも言われています。その結果、何事にも前向きに取り組めたり、自信を持てることにもつながります。お子さまが悩んでいる時は、よく眠ることを促すのも解決策になるかもしれません。

睡眠リズムを整えるポイント3つ

1)朝の習慣が「眠り」を誘う!

夜きちんとした時間に寝て、良質な睡眠をとるために大切なのは実は「朝」。そのために、毎朝同じ時間に起きる習慣をつけることがおすすめです。例えば毎朝同じ音楽が流れるようにセットすると、自然と目覚められることも。その約15時間後に体が眠りに入るためのホルモン「メラトニン」が分泌され、体が寝るための準備に入っていきます。朝の習慣で取り入れたいのは、朝に光を浴びることと朝食を食べることです。どちらもずれた体内時計をしっかり調整する役割があります

2)寝る前のひと工夫で、睡眠の質がアップ!

良質な睡眠のためには、夜の習慣も気をつけたいもの。夕食は眠る2時間以上前に食べるのが深い眠りのためには理想的です。もしどうしても遅くなってしまう場合は食べる量を「腹八分目」にすることも効果的です。そしてスマホやタブレットの光が睡眠の妨げになってしまうため、思い切って寝室に持ち込ませないようにする方法も。本を読んだり、たまにはプラネタリウムをやってみたり、寝る前の習慣を楽しいものにできるといいですね。

3)リラックス効果を高める栄養素が、睡眠にも効く!

よく「イライラするのはカルシウム不足」と言われますよね。カルシウムは脳の興奮を抑える働きがあります。さらに最近の東京大学の研究では、睡眠時間の長さは、脳の神経細胞に出入りする「カルシウム」で調節されることを解明しました。寝る前のホットミルクは、温かさで心身が落ち着くため、相乗効果があるかもしれません。

必須ミネラルの「マグネシウム」は、リラックスして睡眠を導くメラトニンや、レニンという血圧をコントロールするホルモンの働きに関わっていると言われています。どちらも良質な睡眠には欠かせません。

さらにチョコレートでも有名な「GABA」は、リラックス効果を高めて、質の良い睡眠へと導いてくれることがわかっています。これらの栄養素は、意識して摂りたいものですが、なかなか普段の食事で毎日のように食べるのは難しい食材が多いかもしれません。そんな方へ、嬉しいお知らせです!

「レベルアップ」は睡眠にも良い成分がたっぷり!

実は、レベルアップには良質な睡眠に必要な「カルシウム」「マグネシウム」「GABA」の全てが入っています!そのため「お子さまの睡眠を改善したいけれどうまくいかない」という方は、レベルアップを飲むだけでも、嬉しい変化がみられるかもしれません。


さらにレベルアップに入っているBCAAとGABAの組み合わせは、身長や筋力の向上に役立つことがわかっています。たくさん寝て、普段の食事をきちんと食べて、レベルアップをしっかり飲めば、成長期にさらに成長できること間違いなし!?
ぜひ毎日の生活に役立ててみてください♪

\感想を答えてポイントGET!/

※回答期限:2020年11月30日(月)まで

記事へのご感想はもちろん、レベルアップへのご意見ご要望などお気軽にお寄せください♪
スタッフ一同楽しみにお待ちしております。


最新情報をチェックしよう!

総合ランキング

CATEGORY カテゴリごとの最新記事