子どもの成長期に、今日からすぐ役立つ情報をお届けします!「食育レベルアップ!」

アボカドとえのきのクリームうどん

子供の夜食はもちろん、離乳食としてもオススメなクリーミーな洋風うどん。アボカドを入れることで、鉄、マグネシウムなどのミネラルがプラスできるとともに、コクと食べごたえもアップ。えのきに含まれるビタミンDは牛乳に含まれるカルシウムの吸収を効率的に高めます。えのきを入れることでかさ増し効果があるのもうれしい!

アボカド えのき クリーム うどん

CHECK

※1人

調理時間 20分
カロリー

904kcal

塩分 4g
たんぱく質 25.3g
脂質 51.7g
炭水化物

90.1g

ビタミンアイコン ビタミンD 

8.0

カルシウムアイコン カルシウム 

382mg

食物繊維アイコン 食物繊維 12.4g

冷蔵うどん           2玉
えのき           1パック
アボカド          1個
しらす           大さじ2
バター           20g
麦粉            大さじ1
牛乳            1と1/2カップ
塩小さじ          少々
固形コンソメスープの元   1個
刻みのり          適量




目次

作り方

1

えのきは石づきを切り、半分の長さに切ってほぐす。アボカドは種を取り、8~10等分に切る。うどんは電子レンジ(500W)で1分半ほど温める。

2

フライパンを中火に熱してバターを溶かし、えのきを入れて炒める。

3

しんなりしたら小麦粉を入れて軽く混ぜ合わせ、牛乳を加える。煮立ったらアボカドを入れとろみがつくまで混ぜる。

4

3にうどんを入れてからめ、器に盛ってのりを飾る。(※POINT)

POINT
離乳食完了期のお子さんには、3cm長さほどに切ってスプーンやフォークにのせやすくすると良いでしょう。のりが好きな子は細かくちぎったのりをのせても。

アボカドとえのきのクリームうどんの完了期用
柏原房枝(かしわばら・ふさえ)
管理栄養士。大手企業へのレシピ提案をはじめ、クリニックでの栄養相談や保育園栄養士として食育活動などに携わる。食生活の乱れからくる体調不良に悩んだ自身の経験と管理栄養士の資格をいかし、子どもからお年寄りまで幅広い世代に日々の食事の大切さを伝えている。
離乳食や夜食にもおすすめのアボカドとえのきのクリームうどん
最新情報をチェックしよう!

総合ランキング

CATEGORY カテゴリごとの最新記事