子どもの成長期に、今日からすぐ役立つ情報をお届けします!「食育レベルアップ!」

あさりとひじきの炊き込みごはん茶漬け

炊飯器に食材を入れてスイッチを押すだけでできる炊き込みごはんは、忙しい日に心強いお手軽料理。もちろんそのまま食べてもおいしいですが、だしをかけてお茶漬けにすれば、さらっと食べやすい夜食メニューに。たんぱく質が豊富な油揚げと組み合わせることで、あさりやひじきに含まれる鉄、カルシウムの吸収が高まります。

あさりとひじきの炊き込みごはん茶漬け

CHECK

1合分

調理時間 40分
カロリー

773kcal

塩分 4g
たんぱく質 21.7g
脂質 12g
炭水化物

136.3g

鉄アイコン 鉄 

8mg

カルシウムアイコン カルシウム 

236mg

食物繊維アイコン 食物繊維 4.8g

米           1合分
あさりの水煮(缶詰)  1
ひじきの水煮(缶詰)  大さじ2
油揚げ         1
にんじん        1/4

【A】
しょうゆ、酒、みりん  各大さじ1
塩           少々

だし汁         適量

作り方

1

にんじんはせん切りにする。油揚げはペーパータオルで軽く押さえて油を抜き、せん切りにする。

2

炊飯釜に洗った米を入れ、あさりの缶汁、Aを入れ、1合の目盛りになるまで水(分量外)を注ぐ。

3 あさり、水気をきったひじき、1を加えてスイッチを入れる。
4 炊きあがったら一人分ずつにぎって器に盛り、だし汁をかける。(※POINT)

POINT
離乳食完了期のお子さんには、手づかみ食べがしやすいようにごはんを小さくにぎってあげると良いでしょう。もちろんお茶漬けで食べてもOKです。

あさりとひじきの炊き込みご飯完了期用
柏原房枝(かしわばら・ふさえ)
管理栄養士。大手企業へのレシピ提案をはじめ、クリニックでの栄養相談や保育園栄養士として食育活動などに携わる。食生活の乱れからくる体調不良に悩んだ自身の経験と管理栄養士の資格をいかし、子どもからお年寄りまで幅広い世代に日々の食事の大切さを伝えている。
あさりとひじきの炊き込みごはん
最新情報をチェックしよう!

総合ランキング

CATEGORY カテゴリごとの最新記事