子どもの成長期に、今日からすぐ役立つ情報をお届けします!「食育レベルアップ!」

鮭フレークとクリームチーズの揚げないライスコロッケ

炒めてきつね色にしたパン粉をまぶし、オーブンで焼く“揚げない”ライスコロッケ。中身はごはんだけでもOKですが、鮭フレークとクリームチーズを入れると、カルシウムとビタミンDの両方の摂取ができるメニューになります。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。

鮭とクリームチーズの揚げないライスコロッケ

CHECK

※1個分

調理時間 20分
カロリー 153kcal
塩分 0.4g
タンパク質 4.5g
脂質 7.1g
炭水化物 16.5g
カルシウムアイコン カルシウム 17.1mg
ビタミンD 1.3㎍

鮭フレーク      20g
バター        10g
乾燥パセリ      少々
温かいごはん     120g
クリームチーズ     9g
パン粉        20g
サラダ油       大さじ2/3
薄力粉        大さじ1
卵          1個

作り方

1 フライパンにパン粉とサラダ油を入れて中火にかけ、混ぜながら全体がきつね色なるまで炒める。
2 ボウルに鮭フレーク、バター、乾燥パセリ、ごはんを入れて混ぜ合わせる。
3
2を4等分にし、4等分に切ったクリームチーズをそれぞれ1個ずつ真ん中に入れて丸くに握る。
4
薄力粉と卵を混ぜ合わせたものに3をくぐらせ、1のパン粉をまぶす。(※POINT)
5 クッキングシートを敷いた鉄板に並べ、180℃に予熱したオーブンで8~10分焼く。

POINT
パン粉をまぶしたら、形を整えながらぎゅっと握るようにすると、衣がはがれにくくなります。

鮭とクリームチーズの揚げないライスコロッケのポイント
柏原房枝(かしわばら・ふさえ)
管理栄養士。大手企業へのレシピ提案をはじめ、クリニックでの栄養相談や保育園栄養士として食育活動などに携わる。食生活の乱れからくる体調不良に悩んだ自身の経験と管理栄養士の資格をいかし、子どもからお年寄りまで幅広い世代に日々の食事の大切さを伝えている。
鮭とクリームチーズの揚げないライスコロッケ
最新情報をチェックしよう!

総合ランキング

CATEGORY カテゴリごとの最新記事